TOP > 別注受注品 > 校旗 > 各種染旗

染旗

旗の使用の際、旗(本旗)と略式旗(染旗)を状態に応じて使用します。

シンボルマークを中心に各団体・学校のイメージカラーを基礎に染上げた旗を外での掲揚や、行進の先頭などで使う場合があります。

古来、竿などに布や紙をつけたもので、何かを示し又信号、標識とするものであった旗の原型とも考えられます。

古制による統制の錦の御旗などが代表的ですが、チーム団体のシンボルとしてや、応援、意識高揚、安全の象徴として、染旗を見直していただければと考えます。

染旗1 染旗3
染旗2 染旗4

横断幕

横断幕